マスタリング

マスタリングとは:楽曲制作用語辞典

 

マスタリングでは、ミックスでL/Rの2チャンネルにまとめられた2ミックス音源の最終的な調整をいたします。音質や音量、音圧などを調整し最終的なメディアに書き出せるようにします。

ミックスによって作品としてステレオでL/Rの2チャンネルにまとめられた2ミックス音源を最終的に調整するのがマスタリングになります。音質や音量、音圧などを調整し最終的なメディアに書き出せるようにします。

ミックス前との最大の違いは既に各素材の全体的なバランスがミックスによって決定している事です。そのためこの段階では各音素材の一つ一つのみを抜き出して調整することはできません。

しかしながら逆に言うと通常はミックスの段階でその作業は必要があればその作業もミックスに含まれますので、マスタリングの段階では既にクリア済みとなっている作業です。

ミックスされて2ミックスになった音源を最終調整する仕上げの作業であり、各メディアへのマスター(原盤)を作成する作業がマスタリングです。

最終的な調整により、その楽曲を最高のサウンドに仕上げる作業がマスタリングであり、場合によっては、このマスタリングによって楽曲が劇的に変わるケースも有ります。

関連記事一覧

TOP